クロワッサンの端生地を活用した新食感スコーン

デニッシュスコーン

クロワッサンの端生地を活用した新食感スコーン

デニッシュスコーン

クロワッサンの成型時に出る端生地とスコーン生地を組み合わせた新食感のスコーンです。練り込み油脂に、機能性油脂クラージュとバター配合のパンテオンセレクトMを併用し、さらに生クリームの風味豊かなNEWホイップドール400を加えることで、口どけがよくコクのある生地に仕上げました。たっぷりと練り込んだ具材と、クロワッサン生地が入ることで出る、層とボリュームが見た目にも魅力的な製品です。

ミヨシのポイント

フードロス削減やアップサイクルの観点から端生地の活用は重要です。
今回は端生地を活用するからこそ生まれる、新食感のスコーンを作りました。
練り込む具材もナッツやザラメなどを組み合わせ、様々な風味と食感を楽しんでいただける製品になっています。
おやつにも食事にもなる人気の焼き菓子、スコーンのアレンジ品として、お店のラインアップに加えてみてはいかがでしょうか?
【 ミヨシ油脂株式会社 レシピ開発担当者 山地 】

油脂利用のポイント

  • クラージュ

    しっとりソフトでありながら、歯切れ・口溶けのよいパンが作れます。冷蔵・チルド下で、パサつきやすいパンでもソフトさを持続し、つぶれにくいパンに仕上がります。サンドイッチなどのチルドパンや総菜パンに適しています。

  • パンテオンセレクトM

    バター配合、乳脂肪分50%の油脂です。上品で自然なバター風味なので、合わせる素材の風味のじゃまをすることなく、素材本来のおいしさを引き立てます。

スコーン生地

  • <材料・配合>

    生地配合(%)

    ①パンテオンセレクトM
    20
     クラージュ
    20
     薄力粉
    50
     強力粉
    50
     B.P.
    4
     グラニュー糖
    15
     食塩
    0.5
    ②NEWホイップドール400
    30
     全卵
    30
  • <作り方>

    .ビーター使用

    1.冷やした①をそぼろ状になるまで混ぜ合わせる(サブラージュする)

    2.②を加え、粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜ合わせる

デニッシュスコーン生地

  • <材料・配合>

    生地配合(%)

    ①スコーン生地
    100
     クロワッサンの端生地
    100
    ②クルミ
    15
     皮付きアーモンド(4ツ割)
    15
     チョコチップ
    10
     白ザラ糖
    10
     ドライクランベリー
    10
  • <作り方>

    1.スコーン生地にクロワッサンの端生地(2㎝角)を混ぜ合わせる(練り合わせすぎず、クロワッサン生地の層が残るようにする)

    2.②を加え合わせる

    3.生地を1㎝厚程度に延ばし、3つ折りを1回行う

    4.2㎝厚に延ばす

    5.冷蔵庫で休ませる

    6.5.5㎝×5.5㎝にカットする

    かなりボリュームが出る製品なので、カットサイズが小さいと焼成時に倒れてしまう可能性があります。

    7.焼成 200℃ 約25分