グルテンフリーの米粉パン

ライスブレッド

グルテンフリーの米粉パン

ライスブレッド

米粉を使用した、グルテンフリーのパンです。
パサつきがちな米粉パンでも、でんぷんの老化防止効果があるサクセフレッシュを使用することでしっとりとした食感が長続きします。
バター配合のパンテオンセレクトMを併用し、風味豊かに仕上げました。
もっちり食感とやさしい甘みで、米粉パンならではの美味しさです。

ミヨシのポイント

グルテンフリーのパンは小麦アレルギーをお持ちの方だけでなく、ヘルシー志向の方からの人気も高まっています!
スライスしてトーストしてもいいですし、食パンのようにいろんなアレンジでお楽しみいただけます。
短時間で手軽にできるので、取り入れやすいレシピです。
グルテンフリーの商品をお店のラインナップに加えてみてはいかがでしょうか?

油脂利用のポイント

  • サクセフレッシュ

    パンのパサつきを抑え、ソフトさを持続させるサクセフレッシュは、冷蔵ショーケースに入れるサンドイッチや冷やして食べるパン、メロンパンやココアパン、レーズンパンなど老化しやすいパンに適しています。

  • パンテオンセレクトM

    バターを配合したパンテオンセレクトMは上品で自然なバターの風味です。そのため、風味を活かしたい素材と合わせたいときに使うと、その風味のじゃまをすることなく、素材本来の風味を引き立てます。

生地

  • <材料・配合>

    生地配合(%)

    米粉
    100
    きび砂糖
    10
    食塩
    1.9
    イースト
    4
    パンテオンセレクトM
    6
    サクセフレッシュ
    6
    加工でんぷん
    30
    126
  • <作り方>

    1.ミキシング オールインミックス法 L5分

    粉類はあらかじめしっかりと混ぜておきます。 液種なので、油脂の調温もしっかりします。

    2.捏上温度 24℃

    ここで発酵が進まないように、24℃以下としてください。

    3.分割 180g シリコン型使用

    4.ホイロ 38℃ 80% 35分

    ホイロを出し過ぎるとうまく焼けない原因になるので注意しましょう。

    5.焼成 200℃ 25分