動物性原料を使用しないクリームパン

クリームパン(プラントベース対応)

動物性原料を使用しないクリームパン

クリームパン(プラントベース対応)

動物性原料を使用しないクリームパンです。プラントベース対応の植物のおいしさ バター風味はバターに含まれる香りや呈味を徹底的に分析し、濃厚な口当たりを表現しています。

ミヨシのポイント

プラントベースのパンは、味気なくなってしまい、コクが出ないというのが課題でした。「植物のおいしさ バター風味」は動物性油脂ならではの成分を調べ、香りや呈味素材を組み合わせているため、コクや甘みをパンに付与できます。

油脂利用のポイント

  • 植物のおいしさ バター風味

    和の健康素材である糀甘酒などを配合し、濃厚な口あたりを表現しています。植物性食品でよく使用される豆乳などの 大豆製品の青臭さをマスキングすることができます。
    ヴィーガン食やプラントベースの食事を取り入れているお客様のための商品を作ることができます。

  • 植物のおいしさ バター風味


    botanovaは植物性原料のみを使って“動物性油脂の特長を活かしたおいしさ”を創りだすミヨシ油脂の製品ブランドです。
    「動物性油脂のおいしさを、プラントベースで創りだす。」をコンセプトとし、“食のおいしさ”と“持続可能な社会”を 両立させるソリューション・ブランドです。

生地

  • <材料・配合>

    生地配合(%)

    強力粉
    100
    きび糖
    15
    食塩
    1.6
    植物のおいしさ バター風味
    12
    イースト
    3
    イーストフード
    0.1
    豆乳
    5
    55
  • <作り方>

    1.ミキシング L3分 ML4分↓  L2分 ML5分

    2.捏上温度 27℃

    3.発酵時間 27℃ 75% 60分

    4.分割重量 50g

    5.ベンチタイム 20分

    6.成型 豆乳クリーム30gを包む

    7.ホイロ 38℃ 80% 50分

    8.焼成 200℃ 10分

豆乳クリーム

  • <材料・配合>

    クリーム配合(%)

    豆乳
    180
    植物のおいしさ バター風味
    30
    薄力粉
    16
    コーンスターチ
    4
    きび糖
    40
    かぼちゃ(ペースト状)
    5
    食塩
    0.1
    ホワイトラム
    0.9
  • <作り方>

    カスタードクリームを自店で作られているお客様もいらっしゃるので、卵や牛乳を使わないプラントベースの豆乳クリームをつくりました。豆乳は大豆の青臭さが残りやすい素材ですが、「植物のおいしさ バター風味」がその独特の風味をマスキングします。
    またカスタードの黄色さを表現するために、かぼちゃを使用したのですが、クリームの優しい甘さにもつながっています。

    1.豆乳ときび糖の1/2を入れ火にかける

    2.残りのきび糖とかぼちゃ、食塩を混ぜ、篩にかけた薄力粉、コーンスターチを少しずつ加え混ぜ合わせる

    3.1と2を合わせ、焦がさないように加熱し、炊き上げる

    4.植物のおいしさ バター風味とホワイトラムを加え、よく撹拌する