ブログBlog

2022.01.12

食品の自動販売機みてきました「関西デザート・スイーツ&ベーカリー展2021」より

10月13日(水)~15日(金)にインテックス大阪で開催された関西デザート・スイーツ&ベーカリー展2021を見てきました。

 

MIYOSHI no KIMOCHI事務局が会場内を見ていた時に目がとまったのが、食品の自動販売機を紹介している株式会社アイナス様のブースです。

 

最近でも、缶にショートケーキ、ティラミスの入ったデザートスイーツがSNSで話題となっていて、気になったのでブースを訪問しました。

 

 

飲料・食品・物販の併用自販機 選べる「マルチラック」

1.「可動式ラック」で箱やパックの商品も販売

2.自由なオプションで低コスト化を実現

3.非対面接触で販売できる自販機をレンタルで

過去レンタル例:飲食店メニュー、デリ総菜、和菓子、洋菓子、お土産、日用品、ギフトなど規程パックに入るもの

 

 

実際にみてきた缶封緘の機械と自動販売機を写真付きで紹介いたします。

 

 

こちらは「TOP-CAN」という機械で、缶を封緘します。

 

 

自動販売機のラック内の様子です。販売容器に合わせて、棚を調節できるそうです。

 

 

機械の上部は、液晶になっていて商品説明の動画を流すことができます。

 

 

商品を並べるとこんなイメージです。

 

 

サンドイッチやデザートなど商品を投入しておけば、ベーカリー様が閉店後も販売可能となります。

 

夜お仕事などで帰りが遅く、買いたくても買えなかったお客様にも、お店の商品をお届けできるのでいいなと思いました。

また、食品ロスの削減にもつながると思いました。

 

 

ベーカリーの皆さまの、店舗運営のお役に立つ情報になりましたら嬉しいです。

※「TOP-CAN」または「自動販売機」にご興味の方は、株式会社アイナス様へ直接お問い合わせ、もしくはMIYOSHI no KIMOCHIにお問い合わせください。