ブログBlog

2021.12.15

関西デザート・スイーツ&ベーカリー展2021に出展しました

 

10月13日(水)~15日(金)にインテックス大阪で開催された関西デザート・スイーツ&ベーカリー展2021に出展しました。

 

ミヨシ油脂のブースでは、「サブール」とbotanova「植物のおいしさ バター風味」「植物のおしいさ ラード風味」をご紹介し、

多くのお客様にお越しいただきました。

 

サブール」は、サ・マーシュの西川功晃シェフに焼成していただいた米粉のミニブレッドを試食品としてご用意しました。

「サブール」はパンに少量かけたり、塗ったりするだけで、バター特有のフルーティーで甘みのあるコクや香りを付与できます。

米粉ブレッドは、実際に神戸三宮にあるCa Marche(サ・マーシュ)でも販売していただいている商品です。

仕上げにサブールを塗ることで、パンにしみ込みカリッとした食感に仕上がり、お店でも、予約をいただくようになるなど、ヒット商品となっていると西川シェフから教えていただきました。

 

 

 

植物のおいしさ バター風味」は、サ・マーシュの西川シェフに焼成していただいた「クランベリーとリンゴのフランスパン」を試食品としてご用意しました。

「植物のおいしさ バター風味」は植物性食品でよく使用される豆乳などの 大豆製品の青臭さをマスキングすることができ、

スプレッドでも練り込みでも使いやすい硬さで、作業性が良好です。

 

植物のおしいさ ラード風味」も同時にご紹介しました。

「植物のおいしさ ラード風味」は、野菜や米麴発酵物など様々な素材の風味を移した香味油を配合し、深いコクやうまみを表現しており、

植物性食品でよく使用される大豆製品の青臭さをマスキングすることができます。

 

 

弊社製品に興味を持ってくださるお客様がいらっしゃったほかに、

「いつもMIYOSHI no KIMOCHIサイトを見ています」と伝えてくださる方もいて、とても励みになりました。

 

お越しいただきました皆様、この場をお借りしてお礼申し上げます。

今後ともMIYOSHI no KIMOCHIをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

サンプルお申し込みはこちら→「サブール」「植物のおいしさ バター風味」「植物のおいしさ ラード風味」

 

 

(弊社ブース担当者)

※検温、フェイスガードの着用、手洗い・消毒等、新型コロナウイルス対策を徹底しておこなっています。